「酔舎」の夢は夜ひらく
圭子の夢は夜ひらくを真似てみました
訪問者数

Welcome



プロフィール

ドンマス

Author:ドンマス
立呑処「酔舎」は、2009年12月にオープンしました。内外装手作りのお店で、地震の時は、店員お客さんが協力して、両手を上げ天井を、、、いやお店を支えてくれてます。
大変おバカなお店です。
尻手にお越しの際は、是非お立ち寄りください。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



最近のコメント



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



モバイル用QRコード

QR



酔舎クラブ(部活動)

Welcome

おバカブログです



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



若い若い力
昨夜は酔舎旨いもん祭り(個人的話題のお店話し)
マスターが1人で頑張ってて、格好イイだよね~
ん?なんて・・・なんかちょっとテレルなぁ~
酔舎の土曜日は、当たりハズレがある
当たりハズレ?ないよ・・・それって(´;ω;`)ウゥゥ
前者は私ではなく、後者は私のような予感、想定の範囲ですから!


ゲス不倫の効果で、アパホテルは宣伝効果万々歳です
ホテルって聖書が置いてあるよね~女性1人じゃやることないから聖書読んでたことあったよ
男性は小銭がないと受付けに行って両替してもらうんだよ~
何の為に?
詳しいオジサマ現れる
それはねAVを観る為だよ!AVは有料で100円玉入れて観るんだよ!
でもそれは昔の話しで、今はエレベーターの横にカードが売っているから、1000円入れて買うんだよ!
ホテルの専用チャンネルにはAVは入ってはいない、AVはお金がかかるんだよ!
実に詳しいオジサマであった


予告通り「玉子焼き」
特に変りもないが、大きいのが特徴、玉子3個分ですから


IMG_5238.jpg


この「玉子焼き」が女神を誘い出した
若い!酔舎で1番若い初の女性客が1人で入店、いらっしゃい!
酔舎にとっては有り難いことである
酔舎は若者が大好きなんです、諸先輩方も若者を応援していますよ~
席順席順、ん~私も話しかけてちょこっとお話ししたが、席替えが必要な感じだな
っと遠くにいる広報部長を睨みつける⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒<`~´>仕事してねーなー
色々あって広報部長お隣をキープ
さすが上手にお話し、ブログを観てやってきた
「玉子焼き」って書いてあったから注文
若い女性も最近はお酒が強い
閉店まで長時間飲んで騒いで楽しくやらかしていった
また会う日までとなるが、是非また遊びに来てください


更に2度目のご来店2人の女性客
前回が印象的であったから覚えておりますよ
実は広報部長はこちらのお客さんをお相手していたから、席替えに時間がかかった
結局最後は、皆さんごちゃ混ぜで大盛り上がり大会となった
これまで通ってくれている方々には、1番感謝しております
そこに新しい風が吹けば、皆が若返って見えるから不思議
オチまで用意されているとは想定外
なんと2人組の1人が酔舎で一番若い女性であった
酔舎で一番若い初の女性は、2時間だけ1番であり、お帰りの際は2番となっていた
老若男女問わず、ちょっとヘンな酔舎を覗いてみてください


以前から皇居の周りをマラソンする姿を目にする
そこには目的があることを昨夜知った
カレは言う、皇居の周りを走る女性はキレイなんですよ
その為に皇居まで行って走るっと


今日はネームを伏せて書いている
それは、AV鑑賞に詳しいオジサマと、皇居の周りを走る不審者を守るために
そう、事件は現場で起こっているから、酔舎に来て飲みましょう
ご来店の皆様、有難うございました





職業病なんですよね~
何もしていないのに、手から血が・・・
ひび割れで切れることはこの時期当たり前
クリームを塗るったって、食べ物扱っているからダメ


IMG_5237.jpg


昔母親が言っていた話を思い出す
知り合いと会う用事があって、今でいうお茶しない?って程度だと思うが、今になって感じることである
今日会った知り合いは、いつ会っても綺麗な洋服着てお化粧も髪の毛も、真っ赤な靴履いて
私は22歳位の時だったから、これが褒めているのか分からなかった、逆の意味もあるでしょ
母親は続けて話す
でも家庭のことはキチンとやっている人、手を観たら判る
あんなに綺麗にしていても、手だけはシワだらけ、キチンとやっていることが窺える

手を観たら年齢が分かるって聞いたことがあるけど、否定的な話である
勿論ケアが行き届いてシワなどなくても、キチンとやっている人も多いはず
しかしこの方は、全てにお金をかけているのに、手のしわは隠せない
私はそんな目で女性を観ることはしないが、結局この話は相手を褒めている、そんな母親の感覚が嬉しい
私の場合は職業、手のシワは勲章、歳のせいではない、かもしれない運転








人気ブログランキングへ       応援ボタンON!お願いします
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://wgn40club.blog100.fc2.com/tb.php/2607-ee7da459