「酔舎」の夢は夜ひらく
圭子の夢は夜ひらくを真似てみました
訪問者数

Welcome



プロフィール

ドンマス

Author:ドンマス
立呑処「酔舎」は、2009年12月にオープンしました。内外装手作りのお店で、地震の時は、店員お客さんが協力して、両手を上げ天井を、、、いやお店を支えてくれてます。
大変おバカなお店です。
尻手にお越しの際は、是非お立ち寄りください。



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近の記事



最近のコメント



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



モバイル用QRコード

QR



酔舎クラブ(部活動)

Welcome

おバカブログです



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



修繕費が・・・
昨日はお風呂もパスしての作業、混雑は有り難いことで毎日でも働きますよ~
昨夜もそこそこの入りで、今日もちょこっと準備は必要、お風呂は入りますますのでご安心を!
そんなことで昨日の行動は、朝っぱらから買い出しして、帰宅してブログアップ、お風呂パスにて、更に扉修理の買い物すませ朝昼食


IMG_4648.jpg


フトシ君お気に入りの(長寿庵のカツカレー1,000円)
自宅のカレーでも、茶碗ってこともないですよね、必ずカレー皿っぽいものでいただきます
それと比較するんですが、大きさも一回り大きいし深さも一段深い、先ずはポイントアップ
次にカレーと言えばお水、ここではお茶と麦茶と氷水の3点セットが出てくるのは有り難い、ポイントアップです
気になるカレーのお味なんですが、スパイスはほぼ感じないが和風に仕上げてあり美味しい、ポイントアップですね
メインのカツですが、揚げたて熱々で衣が小さいパン粉の感じが気に入りました、ポイントアップでしょう
お会計時に、お口直しはいかがですか?っとザルに入ったお菓子を・・・丁重にお断りしましたが、ポイントアップじゃんも~
他はいただいておりませんが、総合的にはかなりレベルの高い美味しさでした


IMG_4649.jpg


コレだ!今回は大掛かりな修理、ヒロシ君に頼めば簡単に済ますであろうが、カズヒ君もがんばってみた、自分は4文字字余りだから3文字統一教会
厨房ではマスターですが、修理屋さんはミノル君、ヒロシ君、カズヒ君である
7年はもたなかったレール、廃止した路線のような気持ちでお別れ
撮り鉄の方々はどーぞどーぞ、だれも来ない


IMG_4650.jpg


今回は銀なんちゃらとかいうレール、一番固かったし前回より大きめのレールだから、外れないように決めました
上部の留め材を外して、固定したXを外し、扉を外してローラー修理、レールを外して、新しいレールを設置
扉を入れて、上部の留め材を留めて、出来上がり


IMG_4651.jpg


3年ぶりに両扉復活、軽快に走るあずさ2号を感じてみてください



昨夜の酔舎は、そこそこ混雑ですが、既に疲れ切った私はいいかげん(好い加減)に頑張りました
意味合いは深い物で、どちらにも通用するように、私には有り難い言葉
だって~扉に1時間もかかって~そこから仕込み、しかも煮込みながら扉修理
開店ギリまで仕込んだんだし、お風呂もパスでしょ、その代わりしっかり煮込んだ煮込みには良いパスであったか


またご新規さんが2人、最近有り難い傾向なのである
それがまたキチンとした職人さんで、イイお客さんだな~って瞬間に思いました
師走ですから酔舎はピンチ、忘年会でもっていかれるでしょ
毎年のことですから慣れっこ、それでもやってきてくれる方々に感謝です


南国の青い空、青い海、青い作業着、青い人は里帰りで、今頃海水浴でも・・・
海水浴はしなくとも、若者の里帰りって想像できるよね~いいなぁ
真っ黒になって、お持ち帰りを期待、ネギちゃん怒るであろうな、引くわ!
そー言えば昨夜いっていたな~ヒカル君に
〝ねえねえ、他に青い人紹介してくれない″って
青い人ならだれでもいいのか?引くわ!
充実した3泊4日を楽しんできてね


今日もこんな時間、それはそれなりに理由があってのことだが・・・
ご来店の皆様、有難うございました





今日は、フトシ君お気に入りの「そば処鴨南ばん」で朝昼食
だから買い出しは午前中に済ませ、楽しみに行ってきました
昨日のカツカレーは当たりだったから、引き続きフトシ君に乗って乗ってー
おすすめは(もりそば)って言っていたが、流石にそれはないでしょって話し
そこで(トン玉そば980円)を注文、その瞬間後ろの女性客2人に、お待ちどう様です~っと(釜焼きそば1,650円)が運ばれた、しまった
3回振り返って覗く~ぁあ


IMG_4657.jpg


おいちそうぅぅ・・・今から変更はできないし、トン玉ちゃんだって・・・
ほら~美味しそうじゃありませんか
外の店構えに桐紋が掲げられ、由緒正しい御家柄、いやお店柄がうかがえる
目で魅了される器、目の前には囲炉裏、豊臣家と同じ家紋ならば、このトン玉ちゃんはきっと美味しいはず
早く食え~そばが緩むぞ~


ご馳走様でした
このそばに言葉は要らない、奥深いお味にまいりました
次回は最高級(鴨鍋そば1,800円)でお返ししたいです


さすがフトシ君、本物をしっておられる
次回はもうちょと安いところをお願いいたします、、、つづく








人気ブログランキングへ       応援ボタンON!お願いします
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://wgn40club.blog100.fc2.com/tb.php/2569-fd60a6ad