「酔舎」の夢は夜ひらく
圭子の夢は夜ひらくを真似てみました
訪問者数

Welcome



プロフィール

ドンマス

Author:ドンマス
立呑処「酔舎」は、2009年12月にオープンしました。内外装手作りのお店で、地震の時は、店員お客さんが協力して、両手を上げ天井を、、、いやお店を支えてくれてます。
大変おバカなお店です。
尻手にお越しの際は、是非お立ち寄りください。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



モバイル用QRコード

QR



酔舎クラブ(部活動)

Welcome

おバカブログです



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



とんぼ返り
昨夜の酔舎は、マッタリ、、、そんな感じ~
ミノル君ご来店、仕事で九州行っていて、震災の前日帰ってきたんだって、よかったですね
でも人情日本一のミノル君、とっさにとった行動は、とんぼ返りで九州へ向かったんです
車いっぱいに水を積んで、お世話になった現場の方々へ、皆さん喜んでいたらしい


asasas.jpg


遠い地で、この目で見ていない者が、言葉ばかりの偽善でいいのか
自分が同じ職業で同じ現場から一足早く帰っても、正直ミノル君の様な行動はできなかったであろう
ならばいったい何ができるであろうか?
東日本大震災の時、お客さんの提案で義援金の受付を開始した
2年間に亘って2回、多くの皆さまにご協力いただき、義援金として赤十字に提案したお客さんが送金した


今年の話なのだが、お客さんが酔舎にご来店時、トイレに貼ってある義援金送付報告を見て自分の所に来て、義援金有難うございます、こんなに多く本当に有難うございました、っと言った
話しを聞くと、岩手の方で実家は流され父も流されて、今も行くへ不明だとか
義援金を見て涙が出る思いですって・・・
多くのお客さんの善意が5年経っても伝わっている
お客さん全員にお礼できないから、どうしてもマスターが代表でいい思いしてしまいますが、これは参加してくれた方々の善意であります


今回再び酔舎でも義援金活動を始めました
心ある方々から既にお預かりし始めています
ご自宅の小銭、お買い物帰りの小銭、飲み残ったおつり、勿論自分も同様できる範囲で何度も預けようと思います
酔舎にお越しいただく皆さま一丸となって、心を義援金として熊本へ届けましょう
今回は熊本の方に変わって、自分からお礼申し上げながら活動します


素晴らしい話しの後には、ツライく悲しい話し
特に何があった訳ではない、お客さんとの会話の中で、1日に3人も同様なことが、落ち込んでしまう
ツラくても悲しくても頑張っている人がいます
自分は上手な対応ができませんでした、ごめんなさい


連休1週前の週末、天気も心配な金曜日ですが、早い時間から盛り上がっちゃいましょう
ご来店の皆さま、有難うございました










人気ブログランキングへ     応援ボタンON!お願いします。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://wgn40club.blog100.fc2.com/tb.php/2353-bdee4d47