「酔舎」の夢は夜ひらく
圭子の夢は夜ひらくを真似てみました
訪問者数

Welcome



プロフィール

ドンマス

Author:ドンマス
立呑処「酔舎」は、2009年12月にオープンしました。内外装手作りのお店で、地震の時は、店員お客さんが協力して、両手を上げ天井を、、、いやお店を支えてくれてます。
大変おバカなお店です。
尻手にお越しの際は、是非お立ち寄りください。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



モバイル用QRコード

QR



酔舎クラブ(部活動)

Welcome

おバカブログです



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



浅草の旅
自由時間最終日か~
あれ?皆さんも既に8日目のお休み
残すところあと1日、早い、早すぎる


正月にやっている飲み屋街って、大都市に限られてしまうでしょ
大都市の酒場に興味がなかったりして
そんな時、浅草ならやってますよ!っとヒラーマン
なるほど、どー考えてもやってそうで、昨日浅草まで1時間の旅に出掛けました
浅草寺に興味はなく、雷門を素通り
とは言うものの、平静を装ったお上りさん
“あれが雷門か~カッコイイな~”心の声が口から飛び出し
もはや心に止めることすら出来ない始末


IMG_8998.jpg


心の声を聞かれてしまったからには、周りと同じペースで歩くと恥ずかしいでしょ
競歩選手のようにカットンで歩きましたよ、地面から離れないようにホイホイホイホイっとね
考えてみれば浅草に来た記憶などない
幼少の頃に家族できたのかな?
こんなに近くにスカイツリーが見えるんだ~


IMG_7584.jpg


1枚いただいたら周囲の人々がオイラを見ていた
ホイホイホイホイ~ホイホイホイホイっとね、すかさず逃げましたわ!


目的地の酒場に到着、時間は2時過ぎ
呑むに丁度イイ時間、なんだか今日は何もが上手く回るぞ
浅草で思い浮かぶのは、北野たけし、名曲浅草キッドが聴こえてくる感じ
お店前のカウンターには、派手なスーツを着て、奇声をあげて楽しんでいる60代以上の大人たち
そのうち1人は唐草模様のハンチングに、入れ歯を外した口元のようなしゃくれ顔
見るもの全てが新喜劇のようである


ホッピーセットと中焼酎、にごり酒も2杯
普段なら1軒2杯のハシゴ酒なのだが、ここは居心地のよい酒場
ついついお酒がすすんでしまう
1時間はいたであろうか、それまで一言も話さないで新喜劇を楽しんでいた
隣の御仁も同様に1人静かに呑んでいる
思い切って話しかけると、もー5年くらい通っている
しかも、支度も会社も遠い場所
わざわざコノ地コノ店に通っているファンである
こんな方とお話しが出来た嬉しさから、にごり酒さらに2杯すすんでしまった


IMG_9382.jpg


やっぱ気になる、くじら屋 捕鯨船
お隣の御仁に聞くと、ソコを曲がってちょっと行ったところだよ
再び浅草キッドが流れてきた
しかーし、折角だから近場から呑んで回ろうと、角打ちに立ち寄る


IMG_0381.jpg


ホッピーの琥珀色、にごり酒の真っ白、日本酒の透明感
どれも芸術的で、全て味が違うのに、全てが旨いってどーゆーことなのか?
そんなことを考えながら、ヒヤ酒を堪能する
肴は炙ったイカでいい
温めでも炙ってもいないが、舟歌の一節は間違いないと確信
ココのお酒は2杯で終了、調子がイイぞー


3軒目に行った時には、すっかり捕鯨船のことなど覚えていない
ここでもホッピーと中焼酎
さらに4軒目は、浅草寺の中の出店で1杯
ここまでで11杯だ!しまった1軒目で飛ばし過ぎたか・・・


IMG_7938.jpg


通りかかる車には、ライトが点灯している
何時かも分からずまま、駅に向かう
毎回のことではあるが、横浜での乗り換えに失敗
あれ?駅の反対側?あれ?反対に行っても見たことのナイ風景
あっ”大岡山だった・・・
横浜で下車して、最後に1軒立ち寄る
ホッピーセットと中焼酎
腹はパンパンで酔うというより苦しい~
限界である12杯を1杯抜き13杯の新記録の新年でした











人気ブログランキングへ      ←ここを押すと酔舎の人気ランキングが見られ ます
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://wgn40club.blog100.fc2.com/tb.php/2002-486693ed